『女城主・井伊直虎』 その6

『束の間の井伊谷の平和』

直盛は娘が還俗して手元に帰ってくることをあきらめ、後継ぎとして亀之丞を養子に迎えること

を決め、直親の名を与え、一族の奥山因幡守朝利の娘と祝言を挙げさせた。

ii.井伊直虎 001

直親はこうして井伊宗家の人となったが、さすがに直虎のいる本丸に妻と一緒に住むことは、は

ばかられたのでしょう。

祝田村に新たに屋敷を構えます。

井伊谷城居館の本丸から南へ2.5kmほど離れたところのその屋敷はあったと推定されますが、

現在、具体的にはわかっていません。

娘との結婚は実現しなかったが、直親をわが子とすることができて直盛は安堵した。

直盛はもともと信仰心の篤い当主だったが、直虎が帰依したこともあり。30代の若さながら南

渓和尚に傾倒し、寺社への信心を深めたという。

始祖・共保の出生の井戸を中心に東西南北の境を決めて、往来の者は下馬して通ることを決め、

その場所を龍潭寺に寄進した。

また、龍潭寺の末寺の堂宇、さらに領内の八幡宮の社殿など次々に建立しています。

それは直盛の時代、束の間の井伊谷に平和が訪れたことを物語ることでしょう。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。



20170218.jpg



               <参考文献:女城主・井伊直虎(楠戸義昭著)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

☆〇〇〇 さま

☆〇〇〇さん、こんにちわー(^^♪

直虎の視聴率はあまり良くないようですが、これから歴史的
背景が演じられる機会が多くなると思いますので、楽しみ
です^^

> これにまつわるTV番組など色々紹介され興味が出て来ます(笑)

民放でやっているのでしょうか。

九州の大河ドラマを期待しているのですけど、無理なのでしょうかね。
九州にキャラは多いと思いません^^
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ