「近江国へ」 その5

『乙女ヶ池』

「乙女ヶ池」、この名から、その昔に乙女の悲しい逸話があるのだろうと思っていました。

しかし、調べてみると「恵美押勝の乱」、「壬申の乱」と日本の古代史上の二大戦乱の場であった

のだという。

13 011

昔は「洞海」と呼んでいたそうですが、昭和初期、淡水真珠の養殖場として利用された頃から

「乙女ヶ池」と呼ぶようになったというのです。

太鼓橋
13 012

この池に乙女の悲しい逸話があったのではなく、乙女が好物の真珠の生産地だったのですね

この池に、おしゃれな太鼓橋が架けれているのか調べてみましたが、わかりませんでした。

ご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてください。

13 013

この太鼓橋はNHK朝の連続テレビ小説『ごちそうさん』のロケで使用され、当時、人気スポットに

なっていたそうです。

このシーンを覚えていらっしゃいますか。

13 014

近世に入ると、軍事上この地を重視した織田信長は、甥の信澄に大溝城を築かせて城主として配し

ています。

この乙女ヶ池は、びわ湖に通じる大溝城の外濠としての務めを果たしていたといいます。

じゃ、大溝城に行ってみましょう。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : あれこれ
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

関ヶ原といえばー?

こんにちは。いつもお世話になっております。
関ヶ原といえばー?じんしんのらーん!な、クチです。
あ、寝坊したのでおうちで布団干してます。ちっ。

近江は戦国時代よりも天智天武時代の方に面白さがあると思います。

だって戦国時代はみんなが通過するだけじゃーん、的な。
古くは、メーテル的な。

それでは観光に来てもらえないので、戦国時代もやっとこかー、だと思ってますの。

でも琵琶湖水運は面白いです。

大溝城、どうしたもんかと困惑してスルーしてるので、楽しみでーす♪乙女なものも、するっとスルーでーす♪おほほ。

☆〇〇〇 さま

☆〇〇〇さん、こんにちは。

乙女ヶ池が、まさかの戦乱の場所だとは思いませんでした。

畿内は昔から戦いの多い場所ですからね。

「ごちそうさん」はこんな場所でもロケをしていたんですね。

再放送を見られていましたか。

いいタイミングでした^^

つねまる さま

つねまるこんにちわー🎶

布団干して正解ですよ~、明日は雨ですから・・・(^_^)/ 
ん、朝寝坊はたまには大事なことです!

戦国時代は、つい昨日のことですから分り易いです。

畿内は天皇が活躍した場所ですから、齧ると面白いでしょうね。
東国で天皇といえば御料地しかありません。

> 近江は戦国時代よりも天智天武時代の方に面白さがあると思います。

そう、確かに古い歴史ばかりだったと思います。

> 大溝城、どうしたもんかと困惑してスルーしてるので、楽しみでーす♪乙女なものも、するっとスルーでーす♪おほほ。

まさに「どうしたもんか」なのでしょう。
立ち止まってくれるように「浅井三姉妹」の初を前面に出していました。
読みの深い、つねまるさんに戦国時代はタジタジだと思います。

匿名 さま

匿名さん、こんにちは。

乙女は響きがいいですよね♪

信澄さんは勝家さんに育てられたのですよねー。
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ