近江・大溝城

『浅井三姉妹の初が入城した近江・大溝城』

大溝城は、織田信長が、安土に壮大な城を築いたころ対岸の高島の地に築城されている。

この城は、琵琶湖とその内湖(乙女ヶ池)を巧みに取込んで築いた水城で、明智光秀が縄張を担当

したと伝承されます。

13 021

天守台だけが残る大溝城
13 022

乙女ヶ池を外堀に旨く利用しています。
13 028

そのころ、高島郡一円を委ねられていた新庄城主・磯野員昌が、信長に背いて突然出奔したため、

信長は1578年(天正6)2月3日に甥の織田信澄を城主とした。

城主になった信澄は高島郡の開発・発展に尽力するとともに、信長の側近として、また、織田軍の

遊撃軍団の一つとして活躍した。

13 029

13 023

13 025

ところが、1582年(天正10)6月3日、明智光秀が本能寺に謀反を起こすと、光秀の娘を妻として

いる信澄に嫌疑がかかる。

信澄の蜂起を恐れた織田信孝(信長の3男)は、丹羽長秀と謀って、6月5日、四国遠征途上にあっ

た信澄を、大坂城内二の丸千貫櫓に攻め込んだため、信澄は自害して果てた。

13 026

信澄の死後、大溝城主は、丹羽長秀、加藤光泰、生駒正親と目まぐるしく代わり、1587年には、

京極高次(妻:浅井三姉妹の次女・初)が入城した。

1590年(天正18年)、小田原征伐の功により、京極高次は近江八幡山城に入部しています。

13 024
<クリックで拡大します>

1603年(慶長8年)に、一国一城で大溝城は破却され水口岡山城に部材が転用されています。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。





                             <参考文献:現地案内板>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

えどっこっこ さま

えどっこっこさん、こんにちは。

こちらこそ済みませんでした。
鍵コメや名無しさんが多かったので、ろくな返信もできていませんでした。

4月、5月の京都いいですね。
滋賀は一泊で、あと名古屋に一泊しました。
滋賀だけでしたら、東京を早朝に出るとびわ湖一周が約200kmですから
一泊2日もあれば十分廻れますよ。

まだ、寄りたいところがあったのですけど、抜いたところもありましたから・・・。
そう、明日、記事にする予定の「メタセコイア並木」が今回の旅の一番でした。
時間があったら、ぜひ、立ち寄られてください。

おや

こんにちは。いつもお世話になっております。

あれ?整備されてる・・・って、説明板の日付見たら。
四年前ですか。あらやだ。
病院の敷地内だったかなー、人目が気になってそそくさと退散した覚えが。

私のびわいちは塩津までの湖西往復です。びわはん?

つねまる さま

つねまるさん、こんにちわー(^^♪

そう、やたらに説明板やら案内板がたくさんありました。
お祭りでもやった後かと思いました。

> 病院の敷地内だったかなー、人目が気になってそそくさと退散した覚えが。

そうなんですね。
病院の裏の田んぼも発掘調査をしているようでした。
崩れそうな石垣に上らないで帰りましたか!

残された石垣がなんとも言えない光景でした。

> 私のびわいちは塩津までの湖西往復です。びわはん?

びわはんとは美味しい響きですね♬
それとも楽器?
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ