『女城主・井伊直虎』 その15

『狙われる今川家』

徳政令を直虎がふんばって停止していた2年の間に、今川の状況は悪化の一途をたどっていた。

直虎が徳政令を握りつぶした同じ年の永禄9年(1566年)、信長と同盟を結んだ家康は松平

姓を徳川に改め三河一国を統一して、三河守にも任ぜられた。

直虎 007

そして遠江進出の機会を狙い、永禄11年2月10日、宇津山城(静岡県湖西市)の在藩を松平

家忠に命じ、いよいよ遠江国の獲得に動き出した。

一方の武田信玄はこの前年、嫡子・義信の妻であった今川義元の娘を駿府に返し、しかも今川を

重視している義信を自害させ、翌年8月7日には今川との同盟を破棄した。

そして家康と信玄の間では、大井川を挟んで領土を分け合う密約が成されたともいわれます。

駿府・遠江が緊迫し、徳政令により直虎が失脚する寸前「井伊家伝記」によれば、信玄の駿府侵

略を阻止するため、氏政は井伊家にも駿府への出兵を求めてきた。

こうした場合、女城主が兵を率いて出陣した例はなく、同じような状況下、南部藩の支藩だった

八戸城の女城主・清心尼は、大坂冬の陣の際、一族の者を名代に立て、兵320を与えて出陣さ

せている。

直虎の場合も、小野但馬守を名代にした。それは但馬守が自ら願い出たものであった。

直虎としては一族の者を大将に指名したいと思ったが、但馬守に押し切られた。




ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。



pig 20170422




                <参考文献:女城主・井伊直虎(楠戸義昭著)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ