『女城主・井伊直虎』 その17

『但馬城代の井伊谷城は』

但馬守が井伊谷城代になったとき、直虎に従っていた家臣たちはどうなったのでしょう。

それを語る何の記録もありません。

直虎 009

祝田衆、都田上下給人衆など、井伊谷被官衆の多くは但馬守にそのまま仕えたのでしょう。

しかし井伊家の多くの分家からなる井伊谷親類衆がそのまま但馬守に従属したとは考えられ

ません。

動き出した武田信玄や徳川家康の動向を気にしながら、殆どは井伊谷城に出仕せず、所領

地に戻ったのでしょう。

井伊谷親類衆にとって、小野但馬守は今川の皮をかぶった「雇われ城代」であり、従うべき

は宗家の直虎であることに変わりはなかった。

そして井伊谷親類衆はまた、直虎が後見してきた虎松の成長を待つことになる。

親類衆の動向に、直虎は勇気を得ていたのでしょう。

大河ドラマは鉄砲で引っ張っていますので、足踏みが続いています。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。



20170507.jpg




                       <参考文献:女城主・井伊直虎(楠戸義昭著)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは~

やはり但馬守が井伊谷城代になってしまうのですね(´-∀-`;)
なんか、悔しいですね”(*>ω<)o"クーーッ

サスケの誕生日に
お祝いのお言葉ありがとうございました( *´꒳`*)

ようニャン さま

ようニャンさん、こんにちは。

見ていらっしゃいますか。直虎さん

但馬守は悪人ですねー^^

井伊谷城を乗っ取られても、武田信玄や徳川家康がやっつけて
くれますので、ご安心ください。

これを機に、直虎が育てた徳川四天王「井伊直政」と育って
いきます🎶

こちらを楽しみにされてください。
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ