『女城主・井伊直虎』 その19

『井伊谷』

ドラマの方は停滞していますので、今後、このような時には直虎とその一族が生きた時代と触

れ合う旅に出てみたいと思います。

なお、井伊一族については、古文書などの史料が十分ではなく、確実な情報が限られるため、

どうしても曖昧で、すっきりしない点も多いかと思います。

直虎 013

井伊谷という地名は、この一帯が“井”と呼ばれる地域に該当し、山に囲まれた川沿いの平地

であることから付けられているようです。

引佐多目的研修センターの北の位置する標高114mの城山とその山麓が、井伊氏の本城の

ひとつに数えられる井伊谷城です。

井伊氏は、この城山を戦争が起きた際の要塞とし、普段はその麓に建てられた居住用の館で、

日常生活を送っていたといいます。

麓から10分で行ける山頂の広場の北側で一段高くなっている場所には、後醍醐天皇の皇子で

あり「新葉和歌集」を編纂した優れた歌人としても知られる宗良親王が、歌を詠んでいたとされ

る御所丸の跡があります。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。






                <参考文献:戦国女人抄おんなのみち(佐藤雅美著)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ