「夫への愛を貫きとおしたガラシャの娘」 その22

『大義名分』

秀次は関白の座を降りようとしない。

秀吉はしびれを切らして次から次へと嫌がらせの攻勢をかけてくる。

聚楽第を秀次に譲った秀吉は、伏見に隠居所を縄張りした。

伏見城
fu.伏見城(模擬天守)

そこへお拾が生まれた。

名護屋から帰ってくると、大坂城をお拾に譲ることにして、隠居所のはずの建物を本格的な建物

な城にすべく普請にとりかかった。

縄張りも大きく変更し、どさくさに紛れに秀次が隠居所の近くに建てていた書院造りの建物を無断

で取り壊してしまった。

しかし、それでも秀次は関白の座にしがみついて離れない。

秀吉のいらつきは頂点に達するが、関白の座をひきずりおろすには、それなりの大義名分がなけ

ればならないが、それが見つからない。

秀次は諸将に金子を貸していた。

西国の雄・毛利輝元も秀次から黄金3百枚を借りた。

秀吉と秀次の仲が剣呑になったのを知って輝元は、秀次から借金していることを咎められるのでは

と心配し、秀吉にその旨を申し立てた。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


pig 20170613



                 <参考文献:戦国女人抄おんなのみち(佐藤雅美著)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

秀吉と秀次の関係の話、現在の社会に通じるものがあります

>秀吉と秀次の仲が剣呑になったのを知って輝元は、秀次から借金していることを咎められるのでは と心配し、秀吉にその旨を申し立てた。

〇秀吉と秀次の関係の話、興味深く拝見しております。
 秀吉の勝手な性格、こうなると、権力の亡者、現在の社会に通じるものがあります(笑)。
 草々
 

レインボー さま

レインボーさん、こんにちは。

成り上がりの秀吉さんは、世襲が強かったのでしょうね。
親族や譜代が少なかった秀吉さんは、特に親族や譜代を大事に
しなければならなかったのでしょうが・・・。

秀吉さんタイプはいつの時代もいますよね^^
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ