FC2ブログ

小田原平定 その3

『家康の臣従』

九州から帰った秀吉は、京都の聚楽第に移り、10月には有名な北野の大茶会を行なったりして

いる。

家康は九州から凱旋した秀吉を祝うため、8月に上京した。

徳川家康()
to.徳川家康

秀吉は8月5日、この家康をわざわざ近江の大津まで出迎えて、ともども入京している。

そして8月8日には、秀吉は家康を上奏して従二位権大納言に叙任した。

この秀吉の態度によって、家康の面目は完全につぐなわれたのでしょう。

家康は8月10日には京都を出発し、17日に駿河に帰った。

天正16年(1588年)における家康と秀吉の関係は、さらに緊密の度合いを深めていった。

秀吉は、4月14日から5日間、後陽成天皇を聚楽第に迎えて、一代の盛儀を行った。

家康はこの盛儀に参加するために、旭姫とともに3月下旬上京し、諸侯に率先して秀吉の命に背

かない旨の誓約をしている。

秀吉にしてみれば、ほかの諸侯よりも、家康の臣従がもっとも嬉しかったことでしょう。

ときに秀吉は52歳、家康は47歳であった。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


robin 20190628




<参考文献:日本の合戦(新人物往来社)>
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム