FC2ブログ

小田原平定 その11

『沼田の帰属問題』

天正16年(1588年)8月の北条氏規の上洛にもかかわらず、この年も暮れて翌年になって

も、北条氏政父子は、とうとう上洛しようとはしなかった。

沼田城 (沼田城登城記は「こちら」です。)
nu.沼田城 001

それは氏規が上洛したとき、秀吉に進言したように、上野の沼田城の帰属問題が解決されていな

かったからであった。

沼田の対岸の名胡桃には、真田氏代々の墓があった。

そのために信州上田の城主・真田昌行は、この沼田と名胡桃とを、なかなか氏政父子に渡そうと

はしなかったのです。

それどころか昌行は、天正17年2月13日、長子の真田信之を駿府城に人質として送り、家康

とますます親しくなっていった。

この情勢をみて、氏政父子は家臣を上洛させて、沼田城の帰属問題を秀吉に解決してもらうこと

にしたのです。

その秀吉と直談判する使者に選ばれたのが、板部岡江雪であった。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


robin 20190706



<参考文献:日本の合戦(新人物往来社)>
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム