FC2ブログ

奥州仕置 その2

『奥州の大名たち』

一方、津軽為信はもと大浦氏を称し、南部氏の家臣であったが、独立して津軽を独占した。

最上義光(1546-1614年)
mo.最上義光 002

当時の南部氏の津軽郡代は南部信直の父・髙信であり、為信と信直はいわば仇敵の間柄であった

が、彼も自分の地位を中央政権によって保証してもらうために、天正17年(1589年)に使

者を秀吉のもとに送り、馬や鷹を献上し臣従を誓った。

同18年(1590年)2月には、同盟者・最上義光の勧めによって、従者18人を連れて京都

に上り、3月27日、東海道・沼津宿で秀吉の謁し、宿願の所領安堵を得た。

為信の不義を陳情しようとした南部信直は、ひと足先を越されて目的を達成することができなか

った。

最上義光も上杉氏と庄内の領有を争ったことから、徳川家康を通じて天正17年以来、秀吉と接

近しており、中央情勢には敏感な大名のひとりであった。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


robin 20190825



<参考文献:日本の合戦(新人物往来社)>
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム