FC2ブログ

月山富田城の戦い その9

『鹿と狼』

9月になり、毛利軍は、また富田城に戦いを挑んだ。

例の鹿と狼との一騎打ちの話は、この時の話です。

山中鹿介(幸盛)(1545-1578年)
ya.山中鹿介 002

毛利氏に従軍していた石見の益田藤包の家人に、品川大膳という荒武者がいた。

大膳は毛利勢のなかで、尼子の将・山中鹿介の勇名がもてはやされることが、不快でたまらなか

った。

そして

「今に見ていろ、鹿介を討ち取って、あっぱれ武名を天下に轟かせてやるわい」

と野心満々だった。

そこで

「鹿に勝つものは狼だ。また鹿を棫木(たらき)をくえば、その角を落とす」

といって、にわかに棫木狼之介勝盛と名を改め、機会を狙ったという。


ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


20191130.jpg



<参考文献:日本の合戦(新人物往来社)>

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ