FC2ブログ

上月城の戦い その2

『毛利軍出雲へ進出』

出雲の一角に起った尼子勢は、あなどり難いのに驚いた毛利元就は、北九州の兵を急ぎ引きあ

げ、まず大内輝弘を攻めて自害させた。

毛利元就(1497-1571年)
mo.毛利元就 001

そして大友氏との講和を図りながら、翌元亀元年(1570年)正月、毛利輝元を総師として、

吉川元春、小早川隆景が副将となって、1万5千の大軍を出雲に進出させた。

尼子軍は6千7百の兵をもって、月山の南方12kmの布部山の麓で迎え撃った。

2月14日の未明、夜来の雪が猛吹雪になった頃、中山口を守っていた横道兄弟の陣から、毛

利勢の中へ撃ち込んだ鉄砲を合図に、尼子・毛利の天下分け目の戦が始まった。

輝元の近臣のなかで、武勇に優れた田門右衛門と粟屋又左衛門が、真っ先に突進した。

それを見た横道兄弟は、雪をけたてて進み出て、手練の鉾先に討ち取った。

一方の水谷口では、山中鹿介が

「一歩もひくな、毛利勢を斬る崩せ」

と、全軍を叱咤した。

両口ともに、初めは尼子軍が優勢であったが、中山口が先ず敗れ、ついに総退却のやむなきに

至った。

鹿介もかろうじて、末次の本陣に逃げ帰った。

しかし、この布部山の戦いは、尼子復興の意気地を示した一戦であったのでしょう。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


20191206.jpg




<参考文献:日本の合戦(新人物往来社)>
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ