FC2ブログ

上月城の戦い その9

『七難八苦の生涯幕を閉じる』

山中鹿介は生き延び、西に送られた。

7月17日、備中の甲部川の渡しで川端の石に腰掛け、汗をぬぐっている鹿助の後ろから、岸辺

にかくれていた河村新左衛門が、とつぜん斬りつけた。

鹿介は浅手を追いながら、川へ飛び込み、向こう岸に渡ろうとしたという。

山中鹿介のお墓
ya.山中鹿介の墓

そこへ福間彦左衛門が一番に飛び込み、鹿介を組み伏せ、ついに首をとってしまった。

また、新左衛門が鹿介に続いて飛び込んだが、逆に組み伏せられともいう。

これが事実なら、彦左衛門は2番手であったのでしょう。

ここに山中鹿介の七難八苦の生涯は、34歳で終わりを告げたのです。

一説には、39歳であったともいいます。

鹿介の墓は、その最後の地である甲部川の渡しの他、各地に残されています。

山中鹿介の往生ぎわの悪さをあざわらって、鹿介は死んでから「正真の天下無双」になったと、

当時の人はいったといいますが、これこそ鹿介が生前から、武名の誉れが高かったことを裏書

きしているのでしょう。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


robin 20191213



<参考文献:日本の合戦(新人物往来社)>
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ