FC2ブログ

明智光秀 seasonⅡ その1

『出生は不詳』

清和源氏の土岐氏支流である明智氏に生まれる。

父は江戸時代の諸系図などでは明智光綱、明智光国、明智光隆、明智頼明など諸説がある。

また、父親の名前も伝わらない低い身分の土岐支流とも言われます。

明智光秀(1528?-1582年)
ak.明智光秀

生年は信頼性の高い同時代史料からは判明せず、不詳です。

ただし、後世の史料によるものとして、『明智軍記』などによる享禄元年(1528年)説、

および『当代記』による永正13年(1516年)説の2説があります。

また、橋場日月は『兼見卿記』にある光秀の妹・妻木についての記述から、光秀の生年は大幅

に遅い天文9年(1540年)以降と推定しているが、この場合、天文3年(1534年)生

の織田信長より年下となってしまいます。

生地は岐阜県可児市広見・瀬田(旧・明智荘)の明智城とも言われる。

少なくとも、美濃国(岐阜県南部)あたりで生まれたことは事実であるとみられています。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


20200119.jpg

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

芭蕉の句に「月さびよ 明智が妻の 咄せむ」というのがあります。芭蕉は、光秀だけでなく、その周辺にいた人々にも関心があったようです。そんなことも念頭に置いて書き進めていただければより興味深いものとなると思います。

No title

piglet01さん、おはようございます。

とりあえず1話目は録画しました...
で、本文と関係ないですが、これは話題先行で
このタイミングって理解でいいですよね?
摺上原..まだ記事終わってないという
理解であってます?

たんめん老人 さま

たんめん老人さん、こんにちは。

ご親切にありがとうございます!

三島の苔丸 さま

三島の苔丸さん、こんにちは。

いつもありがとうございます。

> とりあえず1話目は録画しました...
> で、本文と関係ないですが、これは話題先行で
> このタイミングって理解でいいですよね?

信長に仕官するまでの大河は創作と割り切って楽しむと
いいのでしょうネ~^^
展開を楽しみにしています♪

> 摺上原..まだ記事終わってないという
> 理解であってます?

すみません。もう少し残っていますので、日曜日以外は
記事にしていきます。

次回の戦いを何にするか物色しています^^
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ