FC2ブログ

長宗我部元親の四国制覇 その18

『元親の意地』

元親は、逆襲により藤目城を逆襲された不覚を遺恨に思い、外見をはばかることでもあるので、

土佐勢の面目にかけても、再攻撃しようと決意した。

藤目城(観音寺市)
fu.藤目城 02

そして同年の冬、降りしきる雪をついて5千の兵をもって藤目の天険に挑んだ。

城将・新目弾正は讃岐きっての勇将で、守る5百の城兵は選りすぐった精兵であった。

浜田善右衛門は、「茶の子にも足らぬ小城攻めに長評定の必要はない」

といい、部下を率いて城に迫ったが、長宗我部勢の苦戦はまぬがれず、凄惨な白兵戦となった。

「元親記」には、「諸口一同に喚き叫びて攻上る。本丸より射る火矢の光は、ただ日中の如し、

鬨の声鉄砲の音天地も震動し、肝魂も消ゆる計りなり」

と記している。

讃岐勢の武勇はすざまじいものであった。

長宗我部勢は悪戦苦闘の末、善右衛門をはじめ、細川・光留ら7百人の犠牲を払ってようやく

攻略することができた。

元親の意地がそうさせたのでしょう。

元親は斎藤下総守を再び城将とし、戦没将兵の霊を弔い、守兵を増して、苦闘の思い出をかみ

しめながら岡豊に帰ったという。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


スタバ―好きが高じて、ついにスタバ―犬に

robin 20200218



<参考文献:日本の合戦(新人物往来社)>
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ