FC2ブログ

石山合戦 その34

『加賀南部まで信長領に』

8月23日には信長は一乗谷に移り、羽柴・明智の両将は加賀に進んで、江沼・能美の両郡に手

を入れた。

手取川
te.手取川

ここでも柴山らの地侍が信長に応じ、農村門徒で信長に忠誠を誓うものもあった。

檜屋・大聖寺の城には、梁田広正・佐々権左衛門が置かれ、加賀南部は信長領となった。

加賀北部の石川・河北両郡の国侍たちは、大坂から下向したものどもを殺して臣従したいので許

したといっているが、実際は北加賀の侍衆は上杉の被官になっていたので、織田軍の進撃は湊川

(手取川)の線で止まっていたようです。

ここで南下してくる上杉謙信を食い止め、北加賀を両勢力の緩衝地帯にしようとしていなのでは

ないでしょうか。

織田・上杉の同盟は、形式的にはまだ継続していたのです。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


20200623.jpg




<参考文献:日本の合戦(新人物往来社)>
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム