FC2ブログ

石山合戦 その42

『謙信上洛の道が開く』

天正3年には、すでに反上杉派で武田勝頼に通じていた杉浦壱岐が殺されていたが、天正4年

には松任城主・鏑木頼信が逆意を抱いたというので館を攻撃された。

武田勝頼(1546-1582年)
ta.武田勝頼公

こうなると加賀一揆の旗本(侍衆)も黙っていない。

上杉との連携を指示した洲崎景勝は自殺させられ、七里頼周も排斥されるという蜂の巣をつつ

いたような状態になった。

七里頼周は鏑木頼信・奥政尭らの討伐を決意したが、足利義昭の意を受けた本願寺顕如は、敵

前の内訌を憂い、事態の円満解決を強く希望した。

そこで下間頼純が金沢へ下向し、鏑木・奥両氏を赦免することで、一揆の旗本を納得させるこ

とができた。

石山本願寺に光明をもたらす謙信西上の道が開けた。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


20200701.jpg



<参考文献:日本の合戦(新人物往来社)>
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム