FC2ブログ

鉄砲の伝来 その5

『種子島以前の鉄砲』

鉄砲と呼べるものには、種子島銃伝来以前に、中国から原始的手銃が伝えられていた。

この手銃は鋳銅製で性能は悪く、日本の戦場ではあまり役に立った様子はありません。

それに比べて種子島銃は、アルケブスあるいはムスケットと呼ばれる錬鉄製の小銃で、命中率そ

の他、性能はきわめて優秀であった。

岡山城鉄砲隊
ok.岡山城鉄砲隊

元の末期に発明された金属製の筒をもつ原始的手銃が、中国から朝鮮や日本に伝えられたのは事

実でしょうが、その年代は定かではありません。

中国には種々の形の火器があったようです。

火器らしいものが、わが国の人びとの眼に触れた最初は、承安2年(1172年)といわれます。

これは藤原兼実の日記「玉葉」によるものですが、伊豆の巖島(出島)に数人の異人が上陸し、

火炎放射器のようなもので畑の作物を焼き払ったとありますが、もっともこの日記の記載はあい

まいで、事の真偽は不明のようです。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


20200727.jpg




<参考文献:日本の合戦(新人物往来社)>
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム