FC2ブログ

鉄砲の伝来 その10

『ロドリゲス』

まずロドリゲスですが、彼は天文12年より35年を経た天正5年(1577年)に日本にやって

来ている。

時にロドリゲスは16歳で、慶長19年(1614年)にマカオへ放逐されるまでの37年もの長

いあいだ日本に滞在した有能な宣教師であった。

ta.種子島銃02

彼は『日葡辞典(にっぽじてん』や『日本語文典』などを著作した優れた日本語学者でもあった。

こうして外国側の史料と日本側の事情に通じていたロドリゲスが当時の様子を記述している『日本

教会史』の一節は比較的信用がおけるようです。

ロドリゲスは、アントニオ・ガルワンの『世界新旧発見史』(1563年)によって1542年に、

アントニオ・ダモッタ、フランシスコ・ゼイモト、アントニオ・ベイショットという3人のポルト

ガル人が、一隻のジンクで日本に漂着した事情を述べ、さらに自ら日本で聞いたところにもとづい

て、「ジャンクはザネガシマ(種子島)という薩摩近海の一島に入港し、そこにポルトガル人が鉄

炮の用法教えたので、間もなく日本中に普及した。この島には今もなお鉄砲の製法を教えたポルト

ガル人の名が伝えられている」

といっている。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


robin 20200801




<参考文献:日本の合戦(新人物往来社)>
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム