FC2ブログ

九州の群雄割拠 その49

『火薬の戦争』

竜造寺氏との和議が成立したので、大友軍は全力を対毛利戦につぎ込むことができるようになった。

宗麟は諸氏を筑前に派し、各所で会戦し、鉄砲をさかんに使用した。

oo.大友宗麟 無双

毛利軍も鉄砲隊を組織していたので、両軍の死傷者の中には矢によるもののほか、手火矢すなわち

鉄砲による傷が多かった。

ことに12年5月の立花城の戦いでは、城を守る戸次鑑連に、宗麟はまだその頃めずらしかった大

砲を送って備えを固めさせており、大友と毛利の戦闘が、新兵器である鉄砲・大砲ならびに火薬の

戦争であったという。


ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


20201030.jpg





<参考文献:日本の合戦(新人物往来社)>



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム