FC2ブログ

奥羽の群雄割拠 その13

『青森・秋田方面の豪族 その4』

仙北(山本郡)地方は古く御家人和田氏が所領を持ち、南北朝時代には和賀氏が陸奥から勢力を

のばしていたが、室町時代になると角館に本拠を移した戸沢氏が台頭してきた。

角館城(小松山城)本丸
ka.角館城

戸沢氏は平貞盛の末裔とも、また平兼盛の子孫とも称していますが、本拠は岩手郡滴石荘戸沢で、

南北朝の頃、北畠顕信に属して名が現れ、のちに岩手郡の滴石氏と山本郡の戸沢氏に分かれた。

戸沢氏の角館移住は応永30年(1423年)、12代飛騨守家盛の時であったという。


ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


robin 20201127



<参考文献:日本の合戦(新人物往来社)>

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム