FC2ブログ

奥羽の群雄割拠 その46

『大崎氏と葛西氏の抗争 その5』

永禄年間に入り、大崎・葛西両氏ともそれぞれ最後の領主である葛西晴信と大崎義隆の時代を迎え

た。

ou奥羽の群雄


葛西晴信は伊達氏と同盟して大崎氏に備えるという伝統的政策を維持し、北方では和賀氏を助けて

南部氏の南進を防いだ。

これに対し大崎氏は葛西領の咽喉部たる三迫方面を、依然として執拗に攻撃し、毎年のように戦闘

がくり返された。

また、晴信は、領国制確立のため、領内の小領主的な家臣の私闘に干渉し、彼らの勢力を削ること

に努めた。

すると彼らは外部の勢力と結びつき、三迫富沢氏の乱・気仙浜田氏の乱のような、思いがけない大

規模な兵乱に発展した。

しかし、全体的に見ると、これらの私闘や反乱の鎮定を通して、葛西氏の領主権はしだいに確立さ

れていった。

ただその事業が完結しないうちに、豊臣秀吉の奥羽征討を迎える結果となったのです。


ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


robin 20210114




<参考文献:日本の合戦(新人物往来社)>

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム