FC2ブログ

奥羽の群雄割拠 その58

『伊達氏をめぐる抗争 その8』

伊達輝宗は先代にひき続き治府を米沢におき、北は最上氏の内訌を調停、南は塩松の大内定綱を攻

め、弟・盛重に国分氏をつがせ、外交的には織田信長・徳川家康と通じ、とくに信長のためには、

要請によって上杉氏と戦いを交えたりしています。

伊達氏16代当主・伊達輝宗(1544-1585年)
da.伊達輝宗

しかし、彼が最も力を尽くしたのは、相馬義胤との間に展開された、亘理・伊具両郡の争奪戦であ

った。

相馬氏と輝宗の争いは、永禄11年(1568年)伊達郡小島における対盛胤との合戦、天正4、

5年における伊具郡小斉・金山・丸森・黒木合戦で、これも相手は盛胤であった。

ついで同9年より12年にかけての相馬義胤との伊具郡における対戦したる。

輝宗は二本松で横死しているから、相馬合戦は彼の生涯の大戦闘であったのです。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


robin 20210128




<参考文献:日本の合戦(新人物往来社)>
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム