fc2ブログ

島津義弘の関ヶ原 その282

『武士の意気地を見るべし その28』

「チェストーッ、チェストーッ!」

薩人は天をつくばかりの雄叫びをあげた。

かまわず人群れに突入した。

家康本陣と島津隊
家康本陣と島津隊

視界の中に膨大な軍勢が波打っていた。四方はすべて敵兵であった。

先鋒はとくに損傷が烈しくすり切れ、50人足らずとなっていた。

義弘の本隊と合わせても、島津軍団の総数は300人に満たない。

大薩摩の長は、とうに死の真境こえている。

棲愴な笑みを頬に刻んで叱咤した。

「あの金扇を斬り落とせ!」

「任せてもんせ、刳(く)り貫きもす!」

乱れた隊伍を固めなおし、欠けた矢先で3万の人垣へズンッと突き刺さった。

間近に銃弾がとびかい、刃が嚙み合って、島津兵の血肉が裂けた。

それでもねじ込むように前に出る。

300の島津隊は、傍若無人にも3万の堅陣を芽抜こうとした。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


robin 20220126




<参考文献:島津義弘(加野厚志・Wikipedia>
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム