fc2ブログ

蒲生氏郷 その27

『厳格な氏郷』

氏郷が日野から松ヶ崎に入部した時のこととして蒲生軍紀に、こんな記載があります。

入部にあたって、氏郷は諸士にこう命令した。

「もし行列進行中、隊列を乱したり、勝手に途中で停止する者は、斬ってみせしめにする。皆々かた

く心にいましめ、決してそむいてはならん」

蒲生氏郷(1556-1595年)
ga.蒲生氏郷

ところが、福満次郎兵衛とて、武勇にすぐれ、度々の武功もあり、氏郷の気に入りの豪傑であったが、

途中、馬の沓が外れかけたので、行列をはずれ、沓を替えた。

この頃の馬の沓は蹄鉄ではなく、わら沓です。

ひもが切れたか、緩んでのでしょう。

氏郷はこれを見て、困ったこととは思ったが

「軍法は乱すことは出来ぬ。ふびんながら斬れい」

と、目付の外池甚五左衛門・種村慮斎に命じて斬らせたという。


ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


robin 20220520




<参考文献:海音寺潮五郎(武将列伝)>
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム