fc2ブログ

蒲生氏郷 その74

『一揆勃発』

一揆がおこった。

はじめは出羽の国から起こり、それも百姓だけのものであったが、たちまちこれが陸奥に移り、木村

父子の所領内が最もさかんになった。

その筈です。

佐沼城
sa.佐沼城

新領主・木村家の政治ぶりに不平を抱いていた葛西家や大崎家の被官や旧臣らがその中心になったの

です。

戦争なれしている旧軍人の一揆です。

にわか大名の木村家のかき集め家中など敵うものではありません。

たちまち圧迫され、木村父子は佐沼城に籠城し、二重に包囲されるありさまとなった。

佐沼は岩手県境に近い地点です。

一揆の報せは会津にとどいた。

氏郷は米沢の伊達政宗にも出陣を命じておいて出陣したが、その政宗がこの一揆の背後にいて糸を引

いていたと、当時も信じられていたし、現在においてもそう疑われています。

政宗は秀吉に降伏し、秀吉の領地処分に心の底から承服しているらしく装っていたが、本当は、不平

満々であったのです。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


robin 20220706




<参考文献:海音寺潮五郎(武将列伝)>
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム