fc2ブログ

加藤清正 Ⅱ その32

『かんしゃくを刺激』

市足久兵衛はぶつぶつと独り言を言いながら、ひょろひょろと歩いていると、先方から踊りの群れが

やって来た。

長浜城本丸跡
na.長浜城本丸跡 001

奇抜で派手な踊り支度をして

めでためでたの

若松様よ

枝もしげれば

葉もしげる

こんな際に、普通に唄われる唄です。

手拍子を打って踊りつつ、練ってきた。

町の人々は見物のため門口に出て来て、なかには踊り子らと声を合わせて唄っている者もいた。

そでが市足久兵衛のかんしゃくを益々刺激した。

『阿呆ども、人もなげに踊りくさる。こんなやつらに、道をゆずるものか』

と、思いながら大手をふってそちらに向かった。

大手をふっておし通るのですから、ことが起こらない筈がない。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


robin 20230124




<参考文献:海音寺潮五郎「加藤清正」>
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム