fc2ブログ

加藤清正 Ⅱ その321

『清正の片鎌槍』

清正の片鎌槍についての伝説は有名ですから、色々な伝説があります。

共通しているのは、この槍ははじめ双鎌であったが、一鎌が折れて片鎌になったといいます。

清正公の片鎌槍
ka.加藤清正 片鎌槍

一説は、この時の木山弾正との戦いの際。

二節は、秀吉の薩摩征伐の時に、島津家の勇士・新納忠元と一騎打ちして折れた。

三節は、朝鮮役で虎退治の際、虎に噛み折られた。

彼の片鎌槍が有名ですから、色々な伝説が出来たのでしょうが、みなウソであり、いつ折れたかは不

明だそうです。

この槍は、現在、東京国立博物館の所蔵になっています。

鎌槍には、双鎌・片鎌の両方があって、いずれが本式ということはないそうです。

志岐軍は、味方の援軍のこの敗戦で、志木城は気力が尽きたところに、寄り手は木山弾正の首を始め

として、460の首を志岐城からよく見えるところに並べたので、城方はついに降伏開城した。

清正は小西行長とともに、木村弾正の本戸(本渡)城に押し寄せ、攻めた。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


robin 20231119




<参考文献:海音寺潮五郎「加藤清正」>
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム