fc2ブログ

加藤清正 Ⅱ その340

『殿下への取り次ぎを快諾』

清正は感動して

「それは良いことに気づいた。人は生まれ在所を恋がらぬものはない。中村の者どもがそれほどに

殿下をお出し申したことを誇りとし、お慕い申しているとあらば、殿下もお喜びになるであろう。

加藤清正
ka.加藤清正 002

お願い申してやるであろう。しかしながら、殿下は一天下の政治(しおき)を遊ばれるお身の上だ。

そなたらの気持ちはお喜びなされても、あるいはご帰京をお急ぎにならねばならんかも知れん。そ

れは含んでいてくれるよう」

名主らの喜びは言うまでもない。

「仰せまでもないことでございます。決して無理は申しません。何分にもお願い申し上げます」

「よいとも、よいとも、出来るだけのことはするであろう」

「ああ、ありがたいこと!これでわたくしども、村の者どもにも申し訳が立ちます。皆いかばかり

喜ぶでございましょう。それでは、わたくしどもは、まかり帰ります。そして、お迎えの支度をいた

しましょう」

「待て、まて。せっかく、太右衛、権左、四郎左が揃ってまいってくれたのに、このまま帰しては風

情がない」

引き留めて、膳部を出させ、少し酒を飲ませてから、帰した。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。


robin 20231208




<参考文献:海音寺潮五郎「加藤清正」>
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム