fc2ブログ

加藤清正 Ⅱ その405

『本営に報告』

取急ぎ言上いたします。

本営名護屋城古図
na.名護屋古図

京城から一里ほどのこちらに漢江と申す川があります。

ただちに押し渡りまして、京城へ進撃し、今や目前にせまりました。

これより乗り込みます。

なお追って御注進いたします。 恐々謹言

5月2日

               加藤主計頭清正

長束大蔵大輔殿

木下半介殿

渡して

「その方は直ちに釜山に引き返し、名護屋のご本営にまいり、これを差し出したうえ、詳しく申し上

げるよう」

といった。

「かしこまりました」

孫兵衛は背に負った母衣をゆらめかして、馬に飛び乗り、従騎を連れて、後方に駆け去った。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ

いつもありがとうございます。






<参考文献:海音寺潮五郎「加藤清正」>
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム