FC2ブログ

最後の戦国武将 その45 「大坂冬の陣」

最後の戦国武将・伊達政宗 その45 『大坂冬の陣』

戦歴の兵、政宗にとって最後の戦いとなったのが大坂の陣です。

政宗は、冬の陣と夏の陣の両方に出陣しています。

家康は、1614年10月に大坂討伐を決意し、諸大名に出陣を命じます。

仙台の政宗にその触れが届いたのが、11月20日。政宗はすぐ1万8千の大軍を率いて11月29日には

江戸に入る。

12月3日に江戸を発ち、12月31日には大坂城外の矢尾川端に陣を張っています。

実際に東西両軍の戦いが始まったのは、政宗が大坂に到着した翌日からで、東軍は緒戦から勝利を

収め、西軍は大坂城に籠城します。

大阪冬の陣・布陣図
大坂冬の陣布陣図 伊達政宗
<クリックで拡大します>

その後、冬の陣で最大の激戦といわれる今福・鴫野の戦いなどがあったが、伊達軍はこれといった

働きはしていない。

結局、1月30日に講和が成立し、大坂城は二の丸・三の丸を壊し、本丸のみを残すことになっています。

この講和の少し後に、政宗の長男・秀宗が四国の伊予宇和島に10万石を与えられ、初めて大名に取り

立てられています。

これは、家康が関ヶ原の戦いにおいて「100万石のお墨付」を与えておきながら、それを反故にしてしま

った過去に対してのフォローだったのでは、とも言われたりしています。

秀宗は、政宗の長男として生まれながら、母が側室であったため庶子となり、これまで不遇であったが

地位を得ています。

大坂城の堀を埋める作業に従事していた政宗は、2月28日に京都に入り、暫く様子を見たのち江戸に

向っています。

sa-ko 20110831 001

ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

『戦国クイズ』

≪昨日の解答≫
昨日の正解: 真田幸村(信繁)
        1615年大坂夏の陣での、道明寺の戦いでは後藤基次らと戦っています。基次は伊達家
        家中・片倉重長の攻撃を受けて負傷し自刃したという。
        また、道明寺口の要衝小松山に布陣をする後藤隊を壊滅させた大和方面軍は誉田村に
        兵を進めるが、ここで伊達隊は真田信繁(幸村)の反撃を受けて後退を余儀なくされたと
        いう。

≪本日の問題≫


<参考文献:伊達政宗知られざる実像(小和田哲男薯)>
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

これこそ~!

こにちわ!!まゆウサですvv

お久しぶりにコメ致します!!

大坂 冬の陣・夏の陣は名戦ですよね~!!

勝ち負けの勝運も含んだこの戦いは好きな人

多いと思います!!伊達さん話の時にあれですが真田の

戦いぶりはすごかったとどの著書にも記されてますね^^

この戦いにおいて家康に「日本一の兵也」と言わせたのは

後にも先にも幸村だったとか~!!

時代背景に酔いしれますね~v

まゆみウサギ さま

コメ、ありがとうございます!!´ ▽ `

そうなんです。
大坂の陣の主役は真田さんですよねぇ~。

冬の陣での「真田丸」を構築しての活躍。
夏の陣では、道明寺における死闘…。

政宗さんも大坂の陣に参加していますので、場所をお借りしたって
感じでしょうか?

今、使っている陶器のビアカップに「日本一の兵なり」と書いて
あります。(^O^)/
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ