FC2ブログ

日本一の兵・真田幸村 『真田丸の攻防』

日本一の兵・真田幸村 『真田丸の攻防』

翌日の4日に、真田丸はまた敵の猛攻を受けた。

この前夜の夜半から真田丸の空壕の中に越前の松平忠直の兵が3、4百人忍び込み、井伊家の兵も間近く

忍び寄っていた。

どうした訳かというと、城方の将の一人・南条光明という男が伊達政宗に誘惑されて、関東勢を手引きして

城内にもぐり込ませる約束をした。

その南条は密計が露見して誅されたのだが、寄せ手はそれを未だ知らなかった。

てっきり城は4日の早朝には落ち、城内は混乱に陥るに決まっている故、それに乗じて真田丸に乗り入ろう

というつもりだったのです。

上田駅前の幸村像
20100624 001

この朝は霧が深く、全然見通しがきかなかった、夜が明けて幸村は敵が間近く敵が迫っていることが分か

ったので、直ちに射撃の命令を下して、つるべ撃ちに放させた。

塀際に取り付いている越前兵は一人残らず撃ち落され、井伊家の軍勢は撃ちまくられ、壕際に寄りつくこと

も出来ず混乱した。

これを見て、出丸の中では、

「よい機(しお)、討って出るしょうぞ」

と勇みたったが、幸村は首を横に振った。

「今、討って出れば、一旦の勝利は得ることができるが、引き上げの時、必ず付け入らされる。付け入ら

せないようにすれば、討って出た者を捨て殺しにせねばならぬことになる。すべて城内から討って出る時

は、引き上げの工夫がある時に限るのだ」

と教えた。

寄せ手は多大の損害を受けながらも、今にも南条の裏切りで城中が混乱に陥ると思い込んでいるので、

ひるまず、後から後から攻勢に出てくる。


鉄砲を撃ちかけているうちに、誤って火縄を火薬箱に落としてしまい、轟然と爆発した。

「それ! 今こそ裏切りぞ!」

と越前勢はもとより、井伊勢、藤堂勢、皆勇み立って、今度は城へ向って突進した。

しかし、木村重成が良く士卒を指揮して、間断なく猛射を浴びせかけたので、諸軍死傷者が続出した。

はやり立った勢いで、竹束の盾も携えていない。右往し、左往し、人を盾にとって混乱した。

それを見て、幸村は、

「今ならよいわ」

と、嫡男の大助と伊木遠雄とに命じて、5百の兵を授けて、東の城戸から討って出させ、松倉重政と寺沢

志摩の隊に攻めかからせた。

思いもかけない攻撃に、2隊はたちまち崩れて越前側になだれ込んだ。越前勢も騒ぎ立て混乱している

ところへ、城内から鉄砲玉を雨注したので、越前勢は益々乱れたいう。

幸村は合図の貝を吹いて要領よく引き上げさせた。

この時、大助はわずかに13歳です。

大助は幸村の高野山時代九度山村で生まれたのです。母は大谷吉継の娘。

ume 20111128 001

ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

『戦国クイズ』

≪昨日の解答≫
昨日の正解: 13歳
        幸村の嫡男・大助は初陣で大坂冬の陣に参陣していますが、この時に大助はわずかに13歳
        でした。大助は幸村の高野山時代九度山村で生まれ、母は大谷吉継の娘です。
        大助は、この後の夏の陣において大坂城で切腹しています。この時14歳です。

≪本日の問題≫


                                 <参考文献:武将列伝江戸編(海音寺潮五郎著)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは、

この間ヨコハマのやました公園でうさちゃんを、

つれている人垣が彼方此方にありましたわ、

そしたら産業会館でうさちゃんの初心者コースとか、

なんか書いてあり大勢のお人さんでしたで~。

うさちゃんばかりで、可愛いかったです。

wakasaママ さま

こんにちは、

11月26・27日に山下公園の近くで、「うさフェスタ」が開催
されていました。

今年は、仕事で行けませんでしたが、昨年はpigletも参加しました。
昨年の記事は、こちらです。
良かったら、覗いて見てください。

http://piglet01.blog109.fc2.com/blog-entry-415.html
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ