立花一族 その8  「耳川の戦い」

『耳川の戦い』

宗麟はこの頃キリスト教に入信して間もなくで、熱中している時であった。

大分市の西方に柞原幡という古い由緒ある神社があって、大友氏は累代厚く尊敬してきたのに、

「敵に向かう門出じゃ、矢一筋奉れ!」

と言って、足軽2、3百人に命じて、社殿目がけて弓・鉄砲をそろえて矢玉を注ぎかけたという。

異教征伐です。

また、日向へ向かう道筋にあたる神社・仏閣は引き壊し、火をかけて焼き払い、道のぬかって通りにくい

ところには仏像や神体をしいて踏みにじって通行したという。

日本側の記録には「前代未聞の悪行」と書いてあり、ローマ教会側では「最も果敢な異教征伐」と書いて

あるという。

島津勢も兵をくり出し、日向中部の耳川のほとりで、両軍の大合戦となった。

最初は大友軍の方が旗色が良かったが、間もなく大友軍の一隊が崩れ立つと、総崩れになった。

ここまでの行軍にあたって神社・仏閣に対して大破壊を行ってきた大友方の将兵らには、心中崇りを恐れ

る心があったので、少し旗印が悪くなると、

「これこそ神仏の冥罰(みょうばつ)ぞ・・・」

と恐怖がつのり、ふと留まりがきかなかったのである。宗麟はあわてふためき、命からがら豊後に逃げ帰

った。

この戦いには、道雪も紹運も参加していない。2人は筑後・肥前方面の敵に備えて、筑前を動かなかった

のです。

耳川の敗戦が、大友氏の威望を大幅に落とさせた。アンチ大友の諸氏は気勢大いに振るって、一層観

反抗にでる。


松山から広島に移動してきました。
広島城 002

ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

外出中のため「戦国クイズ」は、休ませて戴きます。

                                    <参考文献:武将列伝(海音寺潮五郎暑)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ。
リンクの承諾有難うございます。
本日リンクいたしました。
また、リンクしていただき有難うございます。
今後もよろしくお願いします。

なおまゆ さま

こんにちは、

ありがとうございます。
よろしく、お願い致します。
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ