日本百名城81 伊予国・松山城

『松山城二の丸は果樹園だった!?』

2月8日に伊予国・松山城二の丸に行ってきました。

仕事の合間での登城でしたので、今回は本丸への登城は出来ませんでした。

前回の登城は、「こちら」です。


松山城二の丸は、藩の中枢としての役割を果たす表御殿と藩主の家族の住居、奥御殿からなり、北側の

四脚御門を公式の門とし、足軽などの詰所である御徒歩番所、応接座敷である御広間、書院、その他公

式儀礼の間と続いていた。

西側の多聞櫓の門は通用口で、その奥には奥向きの居室や台所・炊事の土間の類が建ち並びます。

【松山城の歴史】

1595年 加藤嘉明、文禄の役の戦功により6万石の伊予国正木城主に封ぜられる

1600年 加藤嘉明、関ヶ原の戦功により、20万石に加増される

1602年 加藤嘉明、松山城築城を起工

1603年 加藤嘉明、居を新城下に移す(松山と呼称)

1627年 加藤嘉明、会津若松城主40万石に転封される
       出羽国上ノ城主蒲生忠知、松山城主24万石に封ぜられる

1634年 蒲生忠知、参勤の途中、京都藩邸で急病死する

1635年 伊勢国桑名城主松平定行、松山城主15万石に封ぜられる

1639年 天守閣の改修に着手

1642年 天守閣の改修が竣工(五層を三層に改築)


三の丸から見る二の丸と天守群
ma.松山城 20120208 001

松山城二の丸(松山市HPよりお借りしています)
松山城二の丸図

①大井戸遺構
 露出していたのは西半分だけで、東半分はいろりで火をおこしていた「焚火之間」が覆っており、その
 基礎部分が残存するそうです。
 ma.松山城 20120208 002

③多門櫓
 櫓は城を囲む塀の上に小屋を乗せたようなものですが、多聞櫓は石垣の上に沿って長く続きます。
 松永久秀が大和に築いた多聞山城に初めて造ったことから、多聞櫓と呼ばれるようになっています。
 ma.松山城 20120208 003

⑥四脚御門(右)、左は番所
 公式の入口で、本丸の二の門をモデルに復元されています。
 ma.松山城 20120208 004

⑩大書院
 書院は御殿で最も重要な公式儀礼の場で、学問の講義・能・仕舞・連歌会・具足披露などの行事を
 行っていた。(このように建築物の跡は果樹園になっています)
 ma.松山城 20120208 005

(A)多門櫓の門
 ma.松山城 20120208 006

(B)多門櫓の南面
 ma.松山城 20120208 007

(C)多くの水槽(何か分からない)
 ma.松山城 20120208 008

三の丸駐車場から見る二の丸
ma.松山城 20120208 009

この後、松山観光港からこのスーパージェットで1時間で広島港へ
su.スーパージェット 001 su.スーパージェット 002

「戦国クイズ」は、明日から再開させて戴きます。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 史跡
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

おつかれさまでした

みっちゃんと申します。

寒い中、お疲れ様でした。
2月8日頃は、本当に寒かった頃じゃなかったでしょうか。

しかも、トンボ帰りで広島とはご苦労様でした。

私も、二之丸は本当に果樹園みたいになってしまっていて、いまひとつな感じもします・・・、城ファンとしては、実物で復旧してほしい気持ちがします。

無理でしょうが・・・。

ブログ村ポチットさせて頂きました。

またの来松をお待ちいたしております。

お疲れ様でした。


みっちゃん さま

コメントありがとうございます。

松山は、8日は雪が降っていました。
松山に11時に着き、3時には広島へと移動しましたので、本当に短い
滞在時間でした。
松山には歴史が沢山埋まっていますので、大好きな場所です。

もう何度も訪松しましたが、また、行きたいです。♪

二の丸の果樹園は、建物に代わって欲しいものですね。
熊本城は一口城主を募って城を再建しておりますので、松山市にも
頑張って欲しいです。

気品

こんにちは。

松山城は大好きです。
何年前に言ったか忘れましたが、この城の「気品」は忘れられません。


次回松山を訪れることがあれば、松山城再訪と「坂の上の雲」関連の史跡めぐりがしたいです。

よんちゃん さま

コメントありがとうございます。

そうですよね。確かに気品を感じます。
この松山城は篭城して戦うイメージは出てこないですね。

この城は場内の展示物の撮影のOKですので、ぜひ、再訪したい
城のひとつです。

No title

はじめまして。

週末、散歩がてら松山城へ。
難しいことはわかりませんが石垣みてすごいなぁと毎回。

わかりやすくまとめられていて参考になります。
歴史がわかるともっと楽しい散歩になるかも。

ちぃぃぃぃぃ さま

ちぃぃぃぃぃさん、こんにちは。

コメントありがとうございます!

「散歩がてらに松山城へ」ということですが、松山なの
でしょうか。

松山はいいですね☆
歴史がいいっぱいで、温泉もあるし、食べ物も美味しいし
羨ましい限りです。

> 歴史がわかるともっと楽しい散歩になるかも。

松山城は全国に12城しかない、現存城のひとつなのですよ。
自慢になりますね。

城内には展示物があり、写真を撮ることは多くの城で禁止して
いますが、松山城はOKなので観光客に優しい城です。

これも自慢になりますね!

No title

松山から出た事ありません。
なのに知らない事ばかりです ^^;
観光客に優しいとは、ちょっと嬉しい♪

二の丸、昔は学校でした。
従兄弟が通っておりましたが、影も形もありません。

ちぃぃぃぃぃ さま

ちぃぃぃぃぃさん、こんにちは。

地元のことは意外と知らないこと多いですね。
いつでも、行けるや感がありますからでしょうか^ω^

> 二の丸、昔は学校でした。
> 従兄弟が通っておりましたが、影も形もありません。

そうなんですか。
建物も新しかったですね。

みかんの木が異常に多く植えてあったのが、なんでだろうと
思った気がします。

四国は、まだまだ行っていない城がたくさんありますので、
再訪したい土地のひとつです。
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ