『めまぐるしく年号が変わった理由とは?』

『めまぐるしく年号が変わった理由とは』

1868年9月に「明治」と改元され一世一元の制度が定められて以来、日本の元号は大正、昭和、平成と

3度に渡って改元されています。

明治以前は、めまぐるしく元号が変わったのは、なぜなのだろうか。

法隆寺
ho.法隆寺

一世一元の制度が定められる以前、元号は次の4つを基準に改元されていました。

①天皇の交代による「代始改元」

②吉事を理由として行われる「祥瑞改元」

③凶事に際して、その影響を断ち切るために行われる「災異改元」

④革令(甲子の年)・革運(戌辰の年)・革命(辛酉の年)の「三革」を区切りとして行われる「革年改元」です。

ひと口にいえば、何かにつけて改元が行われたのです。

改元回数の最高記録を持つのは後花園天皇で、この天皇は1428~64年の在位中に8回も改元しています。

実に4、5年に一回のペースです。

本来、元号を定めて公布する権限は天皇だけが持っていたが、江戸時代になると徳川幕府が改元の関与す

るようになり、ますます改元の機会は広がります。

例えば、徳川幕府は、家光の将軍宣下の翌年に「元和」から「寛永」に改元し、家綱が4代将軍に就任した

翌年にも「慶安」から「承応」に改めています。

めまぐるしく元号が変わった明治以前に比べると、一世一元の制度による改元は、いかにも重厚に思えて

きます。

pig 20120323 001

ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

『戦国クイズ』

≪昨日の解答≫
昨日の正解: 前田利益(前田慶次)
         「かぶき者」とは、戦国時代末期から江戸時代初期にかけての社会風潮です。
         特に1596年~1643年にかけて、江戸や京都などの都市部で流行しています。異風を好み、
         派手な身なりをして、常識を逸脱した行動に走る者たちのことをいい、戦国時代では織田
         信長・前田利家・前田慶次などが有名です。

≪本日の問題≫


                     <参考文献:いまさら聞けない長年の大疑問(歴史の謎を探る会[編])>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

ナールホド!

江戸時代の改元理由が分かりました。
ウサギちゃんは、Piglet01さんのペットですか?可愛いですね!

DEN

DENでん さま

こんにちは、

コメントありがとうございます。
年号を見てもピンとこないので、西暦ばかり使っています。

うさぎの名前がpigletですよ!

No title

訪問者リストから来させていただきました☆

んがっ!

ビックリでした!(○ェ○)

「現在の登城数:81/100城」

凄いですね!!今度じっくり過去のブログも拝見させていただきます☆

100城制覇まであと19!
頑張ってください!

たゆさり さま

おはようございます。

訪問ありがとうございます。

風邪の方、大丈夫ですか。
ご自愛くださいね。

城廻りは、西の方と北海道が残っています。
アプローチが悪いところばかり残っていますが、少しずつ
廻りたいと思います。

また、遊びにおいでくださいネ。
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ