清盛の継母・池禅尼とは?

『清盛の継母・池禅尼とはいかなる女性か』

清盛の生母・院女房は、1120年に病没したものと思われます。

病没した生母に代わって清盛の養育を担当したのは、父・忠盛の継室の池禅尼(藤原宗子)という女性

でした。

宗子は公家・藤原宗兼の娘で、家盛・頼盛を生んでいます。

1153年に忠盛が病没した後は出家し、六波羅の池殿に住んで周囲からは池禅尼、池殿、池の尼御前などと

呼ばれています。

池禅尼の人となりは伝わるものはありませんが、1159年の平治の乱後、源頼朝の助命嘆願を行ったという

点は良く知られています。

直垂(したたれ)
si.直垂(したたれ)

乱の後、平氏方に捕縛された頼朝は、命を絶たれる予定でしたが、そんななか、源氏の残党は、

「左兵衛佐(頼朝)殿の顔は、早世した家盛殿に生き写しじゃ!」

という真偽不明の噂を巷で吹聴したという。

この噂を伝え聞いた池禅尼が熱心に助命嘆願したことから、清盛は頼朝やその異母弟・源義経らを助命する

よう命じた。

しかし、清盛の最晩年に頼朝・義経兄弟らは、平氏打倒を掲げて挙兵します。

このような理由で、池禅尼を「愚かな継母」と断じる向きもありますが、それは当たらないと思われます。

清盛の生母が病没したことなどから、清盛は一時期、不遇な時代を経験します。

そんな時に、彼女の実家の縁をフルに活用し、清盛の出世に一役買ったのが他ならぬ池禅尼でした。

この頃の清盛は柿色の直垂(ひたたれ)、縄緒の高下駄という服装で、公家・藤原家成の邸に出入りし、牛車

の世話などを担当していたという。

服装はともかく、清盛が家成の邸へ出入りすることが出来たのは、尼禅池の父・宗兼と家成の生母とが兄妹

で、2人が従兄妹という血縁関係にあったからです。

家成は鳥羽上皇の側近中の側近で、公家のなかでも屈指の富裕を誇った実力者です。継子・清盛を出世

させるべく、従兄の家成の邸へ出入りさせたという池禅尼の判断は、炯眼であったというべきでしょう。

ともあれ、生母の実家の支援が全く期待できないなか、池禅尼の配慮こそが清盛が世に出る端緒になった

と思われます。

池禅尼の病没については伝わるものはありません。しかし、頼朝は池禅尼の恩を忘れず、伊豆国で挙兵し

た後も彼女の息子である頼盛を優遇し、平氏滅亡後も頼盛の一族は朝廷堂上人および幕府御家人として

存続しています。

sakura 20120324 001

ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

『戦国クイズ』

≪昨日の解答≫
昨日の正解: 飛鳥時代
         飛鳥時代の大化の改新(645年)の時に「大化」が用いられたのが最初であるとされ、
         以後、7世紀中後期には断続的に元号が用いられたことが『日本書紀』には書かれ
         ています。
         文武天皇5年(701年)に「大宝」と建元し、以降継続的に元号が用いられることに
         なります。

≪本日の問題≫


                              <参考文献:平清盛をめぐる101の謎(川口素生暑)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは^^
池禅尼
今、大河を観てる最中なのでとても興味深いです~♪
平清盛のことは 時代も難しく人物相関図も知らないことばかりなので
勉強中です~ありがとうございます(*^ー^*)ノ 

はじめまして♡(◕ฺ‿◕ฺ✿ฺ)

 piglet01さん はじめまして、コウと申します。
いつも私のブログにご訪問 ありがとうございますm(_ _)m

 私も、池禅尼が頼朝の助命を嘆願した話は 良く知っています((´∀`))
でも、藤原家成といとこ同士だったというのは 大河ドラマ『平清盛』を見て初めて知りました(・・。)ゞ テヘ
頼朝が殺されていたとしても、平家は滅びる運命だったかも(p_q)エ-ン

 piglet01さんは、歴史にお詳しいですね(゚―^d)グッ!
私は、piglet01さんに絆されそうLOVE★⌒ヾ(^-'*)

 これからもよろしくお願いします(人’v`*) オ ネ ガ イ
ではまた☆

☆沙羅朋 さま

こんいちは、

コメントありがとうございます。
平安時代は馴染みが少ないので、知らないことが多いですよね。

戦国時代を勉強中ですが、大河ドラマにつられて平安時代に巻き
込まれています。
一緒に紐解いてみましょう!♪

コウ さま

こんにちは、

コメントありがとうございます。
こちらこそ、ありがとうございます。

よくご存知ですね。☆
> 頼朝が殺されていたとしても、平家は滅びる運命だったかも(p_q)エ-ン
確かに、盛衰は歴史の繰り返しですからね。
ファッションもそうだとか…。

歴史は史実が少ないですから、自分の思考を嵌めていく楽しさもありますね。
先人の思いを感じながら、観光ではなくその地に立つのも楽しみのひとつです。♪

歴史を一緒に楽しみましょう♪
今後とも、よろしくお願いします。
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ