日本百名城55 「千早城」

『鎌倉幕府の大軍を楠木正成が見事に迎え撃った城』

「山中の曲輪跡などに、太平記のロマン」

千早城は、鎌倉末期の武将楠木正成が金剛山一帯に築城した山城のひとつで、尾根上に設けられた曲輪

群のひとつの城として捉えると、下赤坂城が出丸、上赤坂城が本丸、千早城が詰めの丸にあたります。

1333年、正成軍は防御の中心となった千早城に千人ほどが籠城して、城を囲む鎌倉幕府の大軍に大石や

大木を落したり,火攻めにするなどして善戦。

千早城の模型
ti.千早城模型

千早城に鎌倉幕府軍が足止めされている間に、新田義貞が東国で挙兵して鎌倉幕府を滅亡へと導いた。

城はその後、南北朝時代に畠山氏に攻められ廃城となった。

城跡には現在、曲輪跡や空堀・堀切などの跡が残り、二の丸跡には千早神社が建っています。


千早城に登城しても、遺構は確認できないとの情報でしたので、金剛山麓「まつまさ」さんで、スタンプのみ

ゲットしました。

百名城スタンプ(84城目)[登城日:2012.4.7]
55 千早城


桜が終わりましたが、会社の近くで撮っていたコンデジの桜を開いてみました。
ソメイ 001 ソメイ 002

ソメイ 003 ソメイ 004

ソメイ 005 ソメイ 006

ume 20120417 001

ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

『戦国クイズ』

≪昨日の解答≫
昨日の正解: 火縄銃の攻撃に脆弱だった
         木柵と浅い堀で防御した山城は、火縄銃による攻撃に脆弱であった。そのため何重もの
         深い掘と塀によって防御するようになっています。
         また守城側も火縄銃で攻城側の兵を攻撃できるようになったので、堀の深さをあえて槍
         の届く程度にとどめる必要がなくなっています。


≪本日の問題≫

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 史跡・歴史的遺物
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うめちゃん元気そうで良かった

あず さま

おはようございます。

ありがとうございます。
元気を取り戻しています。
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ