桃山の隠居城 「伏見城」

桃山の隠居城「伏見城」

伏見は東山から連なる丘陵の最南端に位置し、南には巨椋池が広がり水運により大坂と京都とを結ぶ要衝

の地でした。

伏見城は3度に渡って築城され、最初の城は朝鮮出兵(文禄の役)開始後の1592年8月に豊臣秀吉が隠居

後の住まいとするため指月山に建設を始めています。

このとき築かれたものを指月山伏見城、後に再築されたものを木幡山伏見城と呼んで区別され、さらに木幡

山伏見城は豊臣期のものと、伏見城の戦いで焼失した跡に徳川家康によって再建された徳川期とに分けら

れます。

伏見城(模擬天守)
平成24年4月6日登城時に撮ったものです。
fu.伏見城 001

豊臣期の伏見城は、豪華な様式であったと伝わります。

伏見城は1596年に完成をみるが、その直後に慶長伏見地震によって倒壊しています。

このため、木幡山に再築された伏見城で秀吉は1598年にこの伏見城内で没しています。

秀吉の死後、その遺言によって豊臣秀頼は伏見城から大坂城に移り、代わって五大老筆頭の徳川家康が

この城に入り政務を執っています。


関ヶ原の戦いの際には、家康の家臣鳥居元忠らが伏見城を守っていたが、石田三成派の西軍に攻められて

落城し建物の大半が焼失します。

なお、立てこもっていた徳川家の家臣らが自刃した建物の床板は、供養も兼ねて京都市の養源院など複数

の寺で天井板として再利用されたとの言い伝えがあり、血天井として現在も生々しい血痕を見ることができま

す。

しかし、徳川家家臣らの自刃した建物が焼失を免れた記録や移築を裏付ける資料はなく、信憑性は定かでは

ありません。

焼失した伏見城は1602年ごろ家康によって再建され、1619年に廃城とされこのとき建物や部材は二条城、

淀城、福山城などに移築されています。


伏見城から移築された「伏見櫓」が現存する福山城は、「こちら」です。

鉄筋コンクリートの伏見城
鉄筋コンクリートでありながら耐震強度がないとは・・・、誰もいない城は寂しい限りですね。
fu.伏見城 002 fu.伏見城 004

伏見城花畑に、昭和39年に遊園地「伏見桃山城キャッスルランド」が建設され、園内には5重6階の大天守

と3重4階の小天守、櫓門などを伴った模擬天守が鉄筋コンクリート構造で造られています。

2003年1月、同遊園地は経営母体である近鉄によるリストラの一環で閉園したが、模擬天守は京都市民の

伏見のシンボルとして保存されることとなり無償で京都市に贈与されたが、模擬天守は耐震基準を満たして

いないことから内部非公開となっています。

sa-ko 20120427 001

ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

『戦国クイズ』

≪昨日の解答≫
昨日の正解: 中国大返し
         中国大返し(又は備中大返し)は、備中高松城の戦いにあった羽柴秀吉が主君織田信長
         の本能寺の変での横死を知ったのち、主君の仇・明智光秀を討つため京に向けて全軍を
         取って返した約10日間にわたる軍団大移動のこと。日本史上屈指の大強行軍として知ら
         れます。

≪本日の問題≫


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ