前田利家 その24 『前田利家と羽柴秀吉の友情』

『加賀百万石の礎を築いた前田利家』

「前田利家と羽柴秀吉の友情」

羽柴秀吉は柴田勝家が敗戦後退する途中に立寄った次の日、越前府中に到着した。

勝家を追撃進攻してきた羽柴軍へ、府中城の城中から鉄砲が一斉射撃を加えた。

これを見て秀吉は

「待て待て、者ども、少し後ろに下がれ」

と味方の軍勢を引き下がらせ

「みなの者休め、腰をおろして休憩せい」

と命じてから、馬標を一つ持たせた者に前方に行かせただけで、単騎、城の傍まで近寄り、腰から采配を

抜き取って打ち振りながら、城内に向って大音声をよばわった。

「この面知っておろうが!おれは羽柴筑前じゃ。鉄砲を撃つな、撃つな!」

と射撃を止めさせておいて、門前へ馬を乗りつけた。

羽柴(豊臣)秀吉(1537-1598年)
to.豊臣秀吉 001

秀吉は城内に入って書院に導かれ、台所の前にさしかかると、養女に請い受けている前田の4女・豪姫の

息災なことを知らせたいからと、利家の室・お松のいるところへ、わらじも脱がずに入ってお松に向かい、

「この度の合戦、ご亭主・利家殿が勝たせてくれた」

と言って手を合わせ、言葉を繋いで

「請い迎えた養女のことについて、このあいだも羽柴の領国播磨より報告が届き、一段と成人し、何よりも

無事息災の由、くれぐれも伝え来てござる」

と告げた。

お松も戦勝の祝儀を述べると、秀吉は

「合戦がこちらの思い通りになったのは、ひたすらに利家殿のおかげでござる。北ノ庄へ急進軍するについ

て、杯をくだされ、早速、進発いたしたいので、これからご亭主・利家殿にお力添えをたのみ申すでござる」

と言って、前田夫婦と盃を取り交わし、さらに秀吉はお松に

「冷や飯があるならふるもうてくだされ」

と頼んで冷や飯を食ってから

「孫四郎殿は、おふくろ様をお守りしてこの府中城にござれ。利家殿は戦い上手の巧者でござるゆえ、同道

してくだされ。いそがしゅうござるゆえ、これにておいとまいたす。めでたく帰陣の節は、ご当地に4・5日も逗

留させていただきますぞ」

と言って立ち上がったところ、お松はすかさず長男の孫四郎利長へ向き直り、

「そなたもお供なされよ。このあたりには敵もなければ、母のことは少しも案ずるには及びませぬ」

と言って、孫四郎利長をも秀吉に従軍させたという。

先ず、お松に近づき、そして亭主たる利家を強力な味方にしてしまうあたり、さすが人心収攬にかけては天才

的な秀吉らしいところが伺えます。

また、柴田勝家を打倒したからには、秀吉が天下取りとなるのは明らかなことであるから、今これに十分な信

頼を得ておくことは、前田家の繁栄に繋がると判断した先見の明はみごとです。


「一日遅れのスーパームーン」
初めて月を撮りましたがボケボケです。
腕とレンズが欲しいです。
アドバイスの程、よろしくお願いします。
DSC_0039-1.jpg
タムロン18-200mm F/3.5-6.3 G、1/15 秒 - F/8、ISO 160

ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

『戦国クイズ』

≪昨日の解答≫
昨日の正解: 佐竹氏
         戦国大名の出自を見ると、佐竹氏・今川氏・武田氏・土岐氏・六角氏・大内氏・大友氏・
         島津氏らは守護大名に出自した例、朝倉氏・尼子氏・長尾氏・三好氏・長宗我部氏・神保氏
         ・波多野氏・織田氏・松永氏らのように守護代などから出自した例が多数を占めていた。
         また、毛利氏・田村氏・龍造寺氏・筒井氏らのように国人層や宗教勢力に出自した例も多
         かった。

≪本日の問題≫


                                     <参考文献:前田利家(井口朝生暑)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ。
いつも有難うございます。
この逸話は有名ですね。
秀吉という人の魅力が溢れています。
ポチッと応援していきますね。

なおまゆ さま

いつもありがとうございます。

はい。

この場面は、秀吉さんが前面に出てきていますよね。

この二人は語らずとも通じ合えていたところがいいですね。
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ