平清盛 「保元の乱は後白河天皇側が凱歌」

『後白河天皇方が凱歌をあげた理由は』

保元の乱は、後白河天皇の側の勝利、崇徳上皇の側の敗北は戦前から予想されたことでした。

そもそも崇徳上皇は謀叛の噂を吹聴されたため、側近・藤原頼長と謀議の末、清和源氏の源為義、為朝、

あるいは大和源氏といった武士たちを自陣に呼び寄せようとします。

しかし、挑発に乗るような恰好で不意に行動を起したためか、これらの武士との連絡が旨く行かなかった

という。

源義朝(1123-1160年)
mi.源義朝

例えば、為義や為朝は地方に拠点を持っていたが、崇徳上皇が急に行動を起したため、それらの家臣を

呼びよせることができなかったのです。

また、大和から出撃した大和源氏は各地で後白河天皇の側に捕捉され、過半が崇徳上皇の御所・白河

殿へたどり着いていません。

以上の点は、後白河天皇の側の清盛が畿内近国から、源義朝が東国から、それぞれ大人数の家臣を呼

び寄せたのとは、対照的であったといえます。

さらに開戦後は作戦や用兵の面でも、後白河天皇の側が常に優位にたちます。

例えば、義朝の献策した白河殿への夜襲作戦は、後白河天皇の側近・藤原信西によって採用され、すぐ

さま実行に移されます。

反面、崇徳上皇の側は夜襲を想定した防御体制を全く敷いていなかったのです。

無論、崇徳上皇の側でも機先を制するべく、敵方の牙城・高松殿を夜襲するべきという声が上がっていた

けれども、頼長は開戦直前に夜襲の献策を退けた上に、一旦都落ちして再起を目指そうという献策すらも

握り潰していた。

著しく士気が下がった崇徳上皇の側が僅か一刻(約2時間)で敗走したのも、当然の出来事であった。

宮崎で唯一の日本百名城96 飫肥城
No96 飫肥城
大分市内から飫肥まで、結構ありました。
宮崎は雨でしたが、登城に時間だけは小ぶりに回復してくれました。

今日は、長崎・佐賀を廻る予定です。

ランキングに参加しています
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。

『戦国クイズ』
≪昨日の解答≫
一昨日の正解: 家盛に似ていたため
『平治物語』では、頼朝が早世した我(池禅尼)が子家盛に生き写しだったからとしています。

≪本日の問題≫


                                <参考文献:平清盛をめぐる101の謎(川口素生暑)>
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ!

九州のお城めぐり楽しまれているようですね。

九州も結構お城多そうですね~
宮崎の唯一という百名城、貴重な存在という感じで良いです。
宮崎というとやはりチキン南蛮のイメージが強いですね(笑)

No title

こんばんは。
サッカー見てて、清盛見逃したこと
今この記事読んで気付きました。
土曜日みなきゃ!

nosi さま

こんばんわ~

やっと東京に帰ってきました。
返信が遅くなり申し訳ありませんでした。

九州は結構、城がありますよね。
特に、大分が歴史遺産として保存に力を入れているのを
感じました。

> 宮崎というとやはりチキン南蛮のイメージが強いですね(笑)

そうなんです。熊本の実家に立ち寄った際も、宮崎に鶏が話題に
出てきました。
美味しいそうですよ!

FLATELL(フラッテル) さま

こんばんは。

清盛は低視聴率のようですけど、これからが面白く
なりますよね。
私も見てない週が結構あります。><
プロフィール

piglet01

Author:piglet01
Piglet01のブログへようこそ!!


平成26年6月30日に100城を制覇しました!

城郭ライトアップの撮影にチャレンジします。


「日本百名城塗りつぶし同好会」にも参加しています。

会員番号:908です。

日本百名城塗りつぶし同好会

パーソナルURLは、「リンク」の「日本百名城塗りつぶし同好会」からお願いします。


*参考文献:日本100名城公式ガイドブック、Wikipedia



ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ







20140816 郡上おどり 002-1
I LOVE 郡上おどり













最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ